読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yukungのブログ

yukungの技術ブログ兼駄文置き場 

2013年の振り返り

1つ前のエントリが2012年の振り返りという、ブログとしてはとても残念な感じですが、区切りとして今年の振り返りエントリを書いておこうと思います。

プライベート

なんといっても今年は、

  • 年末年始に新居引っ越し
  • 3月に結婚

しました。

結婚のよもやま話

f:id:yukung:20140101000311j:plain

個人的に結婚は(年齢的に)遅くなるだろうなーと漠然と思っていた節があって、具体的な話が上がるまでは、わりとのほほんとしていました。が、去年の秋口に式場選びに足を運んでからの、入籍までのスピード感が半端なかったです。

とりあえず場所決めて日にち決めて、休日に会場選びに数件ホテル回って、ホテル決めたら結婚披露宴の内容をほぼ1日で決めて、ろくに片付いてなかった部屋を引っ越しのために突貫で片付けて、部屋引き渡す手続きして引っ越しして、衣装合わせして当日の段取り決めて…と目まぐるしかったのが記憶に新しいです。

お互いに賃貸物件の契約期間が切れそうだった、という生活感溢れる事情もあって、スケジュール的にタイトで、尚且つ奥さんが結婚前に思い描いていたような結婚式はしてあげられなかったけれど、披露宴に来てもらった方には喜んでもらえたと思うので、そこは良かったかな。

結婚生活は、以前とそれほど大きく変わったことはないのですが、相変わらず楽しく過ごせていて、今回の結婚式の件にしても、奥さんには本当に感謝しています。

あ、新婚旅行はまだ行ってないので年明けに行ってきます。思うような結婚式を挙げさせてあげられなかった埋め合わせを、奥さんに少しでもしてあげられればと。

仕事

去年から引き続き、1年間スマホプラットフォームのお仕事をやってました。

去年立ち上げて、今年はビジネスを加速させていくフェーズだったため運用と改善がメインでしたが、以下の様な点で難しい局面が多かった気がします。

  • 大規模サービスならではの運用
    • システムリソース(アプリ、データストア、ミドルなどなど考慮すべきことたくさん)
    • 増えるアクセス数、ユーザー数
  • プラットフォームが落ちたら引きづられて関連サービスが止まるため、絶対落とせない
  • 改善や機能追加における、安定運用と積極性のバランスを取るむずかしさ
    • 生み出す価値
    • コスト
    • スケジュール
    • 技術的負債
    • etc…

とにかく、作るべきものとそうでないものとをバランス取るのに必死で、いろいろ調整ごともしたし、モチベーション保つのなかなか難しかったです。精神的にキツい局面も多かったです。 今年の後半くらいになって、やっとモチベーションを一定に保てるようになってきた感。

他には、

  • GitHub:e の社内勉強会を開催して喋った
  • GitHub:e のチームへの導入
    • 開発フローの整備とかドキュメント作成とか
    • git-flow とプルリクエストベースのレビューの仕組みを回せるところまで持ってった

とかとかやってました。

課外活動

サムライズムのイケメン @yusuke さんと JetBrains の中の人と一緒にランチ

  • @yusuke さんから誘っていただいた。ありがとうございます!
  • 聞き取りはそこそこできるけど、拙い単語とキーワード繋げてやっとやっと
  • やっぱり思ったことを喋ってバシッと伝えられないの辛い
  • 現実的に英語ェ…って感じになってきた
  • 喋れるのもそうだけど、まずは英語のドキュメントを苦手感なく読めるようになりたい

ちょこっと Haskell かじって挫折した

  • 個人的には関数型言語とか行く前に、もっと勉強すべきことがある感がすごくある
  • データ構造とアルゴリズムとか、情報工学的なとことかもっと基礎的なところ

前職の若手向けに勉強会やってる

  • 自分が前職の時、技術のこと聞ける先輩居なかったの辛かった
  • やっぱり前職の若手には色んな事を知ってほしいし、選択肢を持って欲しいという思いから
    • テーマはその時々で話して決めてるけど、基本的に現場の外で一般的だったり望ましいと思われているものにしている
    • 前職の現場では相変わらずレガシーコードとレガシープロセスで戦っているが、それと戦うための武器をそもそも知らない
    • 実績

などなど。

ようやっとスキームが決まって回り始めてきたのと、教えるために結局自分も勉強し直すので、基礎の再確認もできて個人的にはいい機会になっています。

インプットとアウトプットの比重

2013年は意識的にインプット多くしようと思って、技術書一生懸命読んでました。読んだ本をズラズラ挙げるのは省略しますが、

  • 〜を支える技術系の奴とか
  • ピアソン桐原がなくなっちゃったのを機に、ピアソン本で欲しかったやつを片っ端から買って読んでる
  • あとは Java の並行処理本とか

本当は今までにこういうものを読んでなきゃいけなかったのに、サボってたのがここに来て明らかになってきたので、基礎力重視で少しずつ愚直にやっています。

一方で、アウトプットは全然できてないです。ブログサボっちゃってるのもそうですが、外部の勉強会にも以前ほど回数は行かなくなっています。

勉強会にある程度足を運ぶと、誰しも感じる部分なのかもしれないですが、参加しているだけで身になっていない感を行くたびに感じていて、これも結局基礎がなっていないところから来るものなのかなぁと思い、ある時期から意識的に遠ざけています。それでも本当に行きたいものには参加していますけど。

2014年に向けて

インプットを意識してやってきた分、来年はアウトプットも増やして行きたいと思っています。形はどうであれ。

あと、エンジニアリングしたい。仕事でもプライベートでも。コード書くぞー。

来年もどうぞよろしくお願い致します。良いお年を。